勃起不全の悩みはED治療薬で解決!

精神的なゆとりを生むバイアグラ

精神的なゆとりを生むバイアグラ

精神的なゆとりを生むバイアグラ

ED患者は性行為の時に常に不安を感じるものです。それはパートナーの前で全く反応しなかった場合を想像するからです。そうなると、男性はもう立場がなく自分自身に自信が持てなくなるからです。

 

パートナーの性的ニーズや欲望を気にしてなどいられない、と言うバイアグラに賛成派の医療関係者もいます。だからバイアグラのおかげで、患者たちは自信を持ち、自分自身にもパートナーにも気配りができるようになったのです。

 

このように処方薬の使用が広範囲な社会変化を可能にする潜在能力を認めることが重要なのです。

 

インポテンツの医療かは男性に、自分たちが固執しなければならない勃起の基準があると錯覚させる可能性があるのです。正常な勃起を定める、挿入できるだけの硬さがあり、射精するだけに時間その硬さを維持できなければならない。

 

医療かは男性たちにこのような男らしさの適合を強制させることになるのです。

 

第一に女性と同じように男性も、自分の性生活を、物理的パラメーターを関連付けて考える。第二にパートナーの感情、性の趣向、存在の重要性を無くならせてしまうことになりかねない。

 

勃起=男性と思いこませてしまい、バイアグラは男性の性生活を増強するのではなく、ダメにしている一面を持っているのです。



ホーム RSS購読 サイトマップ